ダルシーのにっき

2016年8月4日木曜日

が、ガマンできない!ロボホン、レンタル料ダウンで理性崩壊

まぁ、タイトルの通りです(滝汗)

今春、SHARPさんが世に放ったエンジェル、RoBoHoN(ロボホン) 
言い過ぎ!?だって可愛いんだもの

発売されたら即買う!と鼻息を荒くしていましたが、発表された価格は19万8千円(税抜き。しかも一括)

・・・エンジェルなのに価格はデビルΣ( ̄ロ ̄lll)

まぁ、スペック考えたら妥当な範囲だろうと思うケド。

とはいえ、超ド級一般市民のわたくしとしては、購入に踏み切るにはちょっと。。。

家電レンタルのRentio(レンティオ)でレンタルも扱っていましたが、それでも1週間で1万5千円弱とこれまた少々手が出にくいお値段。

というわけで、ずーっと指をくわえて見ていた訳ですが・・・

本日、そんな私がかろうじて保っていた理性を崩壊させるニュースが!




4980円でレンタル開始~ キタ━━(゚∀゚)━━!!

はい。完全に理性崩壊。申し込んでしまいましたよっと。

現在は予約申込中で、レンタル開始は9月2日から。
先ほど手続したところ、今決済するとまだ最速(9月2日から)のレンタルに間に合うようです。

ただしこれは、11月30日までの限定価格ですのでご注意をm(__)m

なお、レンタルしたロボホンには、データ通信用SIMカード(1GB)が付属しており、レンタル中のココロプラン加入は不要とのこと。


Read More

2016年2月16日火曜日

Picasa(PicasaWebアルバム)終了のお知らせ

Xデー、ついに。

という感じでしょうか。GoogleさんがとうとうPicasa終了を正式発表しました。

2016/2/16時点、PicasaWebアルバムにアクセスすると画面上部にお知らせのリンクが表示されるようになっています。
詳細をクリックするとGooglePhotos(日本版「フォト」)のえらく更新頻度の少ない(言えた義理じゃないけどww)オフィシャルブログが表示されます。



そこには・・・


熟慮を重ねた結果、これから数か月以内にPicasaのサービスを終了させ、写真共有サービスとしてはGoogle Photosのみに注力していくことを正式に決定しました。
(出典:上記公式ブログ)


とあり、要約すると


  1. Picasaのデスクトップ用アプリは2016年3月15日に配信終了予定で、それ以降はアップデートしないよ。


  2. 開発者向けのAPIも2016年3月15日で終了するよ。


  3. PicasaWebアルバムを使っている人は、GooglePhotos(日本版「フォト」)にログインすればこれまでの写真も動画も見られるよ。



ということが超申し訳なさそうに書かれています。

軽ーいタッチで訳してごめんなさいね、Googleさん


要約についての補足が数点。
Webアルバムのタグやキャプション・コメント等はフォトには引き継がれないので、Xデー以降も静的な利用は可能なようです。
そのためにWebアルバムにアクセスするための新しい方法を用意するとのこと。

まぁ、Googleフォト、よく出来てますしね。同じようなサービスを並行して2つ開発し続ける必要もないかと思いますし。

良いんじゃないですかね。



って。。。ちょっと待て



なんか忘れてません?
Bloggerの写真はPicasaWebアルバムに保存されてるってこと。

今のところ、GoogleフォトではBloggerの写真は見られないので、PicasaWebアルバムで管理するしかない状態。



現在は、Blogger投稿画面で写真を追加する際、「このブログから」のタブを選ぶと、PicasaWebアルバムの「ブログ名」のアルバム内の写真が一覧表示されます。

2016年5月1日からは上記要約の内容がロールアウトとなりますが、果たして「ブログ名」のアルバムは作成されるのか?!
されたとして、過去の記事に貼ってる写真はリンク切れ起こさないのか?!


実質、サービスとしてのXデーは2016年3月15日ですが、BloggerユーザーのXデーは5月1日といえるかも。

Picnicが終了したころも、Google+がリリースされてGoogle+フォトが始まったころも、Bloggerユーザーとしてはそれはそれはくっそ面倒くさい時期があったわけですよ( 一一)


今回こそ頼みますよGoogleさん。





Read More

2016年1月27日水曜日

ファッションレンタルを試してみる SUSTINA

昨年、メディアでも取り上げられて一躍話題になったファッションレンタルサービス。
一時は入会希望者が多すぎて登録も順番待ちになっていましたが、今は昨年ほどは待たなくても登録できるようですね。

そんなファッションレンタル、昨年から私も使ってみています。

・・・と、半年ほど使ってみた今、日本最でレポートをお届けします(笑)

SUSTINAはスマホアプリからのみ登録・利用が可能です。

1か月5800円で何度でもレンタル可能。クリーニング不要・返送料無料でレンタル期限なし。1回5点まで。

ここ2か月くらい前から、1回3点までで1か月4800円ってコースも出来まして。。。
でも、出来たばかりの頃はアプリからプラン変更ができず・・・オィオィ、一回退会させんのかよ(-""-)って思いましたが、どうやら無事に(?)プラン変更できるようになったようです。

思うんだけど、リリースしてから致命的なミス発覚でしれっと修正ってあたりが、MS社っぽいww



基本的には↑↑こんな箱で届きます。

冬のアウターとか、嵩の張るものが多いと引っ越し屋さんの段ボールくらいの箱で送られてきます。


返送は佐川急便。

佐川って、集荷依頼しても時間の枠指定が出来ないから、集荷所が近くにあるか、在宅率の高い方じゃないとちょっと不便かなぁと思います。

アプリからレンタル発注すると、大体2日後くらいに届きます。

返送は、土日到着分は月曜日に処理してるっぽいので、金曜日に返送すると次が借りられるようになるのは最短で月曜の午後。

私の場合は、土日に出して月曜日に次のレンタルを申し込む感じにしてます。

夏のものはオフィスカジュアルも結構あったけど、冬服はカジュアルなものがほとんど。

オフィスカジュアルはなかなかなの競争率です。

暇があるときに片っ端からチェックして、良さそうなのはお気に入りに登録。借りるときはお気に入りの中からレンタル可能なものを選ぶのが一番手っ取り早いと思います。

最初、何を示してるのか迷った●印でしたが、どうやらこういうことらしい。

● レンタル可能
● レンタル中
● 誰かが買った

で、なぜか印はレンタル中なのにレンタルできちゃったりするので、あまり印は信用しないほうが良いのかも(笑)

そうは言っても、だんだん使い勝手は良くなってます。

最初よりも検索の方法も増えて、今はカテゴリ・サイズ・ブランド・詳細の4パターンで検索が可能。


で ・ す ・ が 、


どうやら詳細検索の場合、AND検索が機能していないっぽい。

サイズがMでシーズンが冬 を条件に検索をしても、SとかXSとか明らかに夏物までもインクルーズ(笑)

ANDじゃやなくてOR条件なのかな???(だとしたらあんまり意味ないカモ)



Read More

2015年3月14日土曜日

レンジフードフィルターは危険?!

先日、料理中にちょっとフライパンを傾けましたら・・・





燃えたっ!


いや、燃えたというより、溶けた?!( ̄_ ̄ i)

レンジフードフィルターは危ないだ危なくないだ、そもそも付けるべきじゃないなど、さまざまな意見が主婦層を中心に賛否両論飛び交ってますが、一つだけ言えること。


使うか使わないかは本人次第。


でも、使うとこういうことが起こることもある。


そして、起こったときはそりゃあもうびっくりする。


ということ。


参考までに私の使用方法は・・・


  • レンジフード自体の内部清掃は1か月毎
  • 2週に1回フィルターのみを交換
  • フィルタは不燃性不織布もしくはスーパーグラスフィルターを使用


という環境。

結局、それなりに気を付けて使っていても、いろんなタイミングが重なってしまうとこんなことも起こるし、そうなっちゃったらいくら不燃性が高かろうがガラス繊維だろうが、燃えないかもしれないけど溶けはする可能性があるってことですね。

意外と心臓強いほうですが、さすがにこの後しばらくはフィルター付けるの躊躇いました(^^;)



Read More

2014年7月2日水曜日

鉄のフライパンの使い方

20年ぶりにフライパンを買い換えることにしました。
最近、よく鉄のフライパンの使い方を聞かれるので、ついでに記事にしちゃおうかと。

そう、この記事はこれから私が手抜きをするための記録です(笑)



これまで、鉄のフライパンとテフロン加工のフライパンを併用していましたが、お値段以上○○○で買ったテフロン加工のフライパンが使用3回目でベロロ~ンと綺麗にテフロンが剥がれまして・・・寿命の短いテフロンのフライパン。それでも最短2年は使っていたのでこんなに早く、しかも潔く全体が剥がれると、さすがに唖然。

で、今更なんですけど、よく考えたら併用する必要性が無いなと(^_^;)

今まで使っていた鉄のフライパンは祖母から譲り受けたもの。

なので、思い切ってこちらも新調することに。

いろいろ物色していた結果、たどり着いたのがコレ。



や、安い!!使用3回目でベロロ~ンと綺麗にテフロンが剥がれたお値段以上○○○のフライパンと大差ない。。。しつこい?!仕方ないです、若干根に持ってますからww


てなわけで、早速買ってみました。



では、開梱。




今まで使っていたものは持ち手が木だったので、気をつけないと煙が出たり熱くなったりと、ミトン必須でしたが、このフライパンの持ち手は長め(よくあるテフロンタイプと同様)だし、プラスチックなので素手で大丈夫そう。




では、鉄のフライパンを使う前の儀式。「焼き入れ」開始!

何をしてるかって言うと・・・今の鉄のフライパンは、売れる前に錆びないように錆び止め防止の塗装がされています。
加熱してそれを飛ばすのと、使用時に焦げ付かないように鉄に油をしみこませる作業をしてます。

テフロンのフライパンは買ってすぐ使えますが、鉄のフライパンでこの焼き入れを手抜きすると、ただの焦げ製造機と化しますのでしっかりやりましょう。




加熱開始!
ちょっとづつ黒くなってきました。

※安全停止装置付のガスコンロは焼き入れ作業にとって邪魔でしかないので、安全装置の無いコンロを使うか、カセットコンロで行うことをお勧めします。。。っていうか、お勧めも何も、安全装置がついてると話になりません(^_^;)




黒い範囲がだんだんと拡張・・・




そして鉛色に変化。




底から淵にだんだんと鉛色の部分が増えてきました。




淵も完全に黒くなりました。
火が回りにくい場合は、フライパンを傾けるとしっかり加熱できます。フライパンを傾ける場合は、カセットコンロのほうがやり易いかな。




ところで・・・鉛色ってどんな色かですが、画像だと光ってしまって分かりにくいかもしれないので、色見本を載せておきます。


鉛色はこんな色





はい。綺麗に鉛色になりました。
持ち手との接合部分が一番火が入りにくくて苦労すると思いますが、こんなところはめったに使うところじゃないので、そのあたりはザックリで良いと思います。

では、一度洗剤をつけてしっかり洗います。

これから先、このフライパンを使い続ける間、洗剤を使うことはありません。
(再生するときは別ですけどね)
洗剤を使ってしまうと、せっかく鉄にしみこんでいる油が落ちてしまい、油膜の効果が無くなるので焦げ付きの原因になります。


さてさて、よく洗ったら続いて油をしみこませる作業に入ります。

多めの油で野菜くずを炒めます。




あくまでフライパンを使うための準備作業ですから、コレを食べようと思わないでください。




まだ炒めます。




この辺で勘弁してやろう(笑)




野菜くずを捨て、水で洗います。

あら、一部黒くなっちゃいました(^_^;)
焦げではないからまぁ良いけど・・・いったんタワシで磨くことにします。




完了!

この後、熱したフライパンに油をしっかり塗ります。

しばらくは、使用後に油をフライパンに塗りまわす作業をしたほうが良いです。





Read More

2014年3月7日金曜日

THE ROLLING STONES 14 ON FIRE JAPAN TOUR 最終日


カエッテ~キタ~ゾ、トキョー!(by ミック)


今回の来日もB767をチャーター(しかもLips And Tongueをあしらった専用塗装・・・まぁ、塗装といっても正確にはフィルムでしょうけれど。。。)で、ド派手に日本に降臨したローリング・ストーンズ。

8年ぶりとなるジャパンツアーの最終日、観て来ました!





私の座った3塁側1階席のこの位置からは、センターセットはスクリーンに映った感じから妄想するしかない状態(^_^;)

ただし、この席の利点はランウェイを見渡せる位置ということと、チャーリーも含めメンバー全員が常に見える位置ってところ♪

撮禁なので伝えにくい・・・かといって絵に書ける技術もないので伝わらないの覚悟で活字で説明すると、センターセットがドームのような形をしていて、コーラス&ホーン隊、ドラムセットはその中に収まってる感じなので、座席によっては完全にスクリーン頼みになる席もありました。

16:30開場18:30開演でしたが、定刻スタートはほぼ無いわけで・・・この日も例に漏れず。

もしかして19時が定刻だったんじゃないか?っていうくらいほぼ19時ジャストに暗転し、ライブが始まりました。



以降、3月6日公演のセトリ込みのレポです。 ★はミック・テイラー参加曲



Jumpin’ Jack Flash いきなりこの曲からですか!一発目のリフからテンションMAXのオーディエンス。後半まで体力がもつのか自問自答しつつ(笑)

You Got Me Rocking このあたりで、キースのギターに何かしらのトラブルがあった様子でした。何があったかは分かりませんが、PAにOMG!みたいなジェスチャーしてました。

It’s Only Rock ‘N’ Roll (But I Like It)

Tumbling Dice

Ruby Tuesday

Doom And Gloom

Respectable ファンリク曲。そしてスペシャルゲスト『ホテーイ』(布袋さん)登場!まさかの展開に全米、いや全ドーム震撼(笑)
これ、賛否両論ありそうだなぁ(^_^;)

Honky Tonk Women 

ここでメンバー紹介。後に別記(※)しますが、ここで個人的に衝撃が走ることに。。。


Band Introductions

ここから2曲、キースがボーカル。やっぱり良い声ですねぇ♪Happyじゃなかったのはちょっと残念だけど。
Slipping Away
Before They Make Me Run
 
Midnight Rambler ★ チャーリーのドラムセットの前、センター付近に勢揃いのメンバー。ミック・テイラーも含め、横一列で奏でるその姿は圧巻です。

Miss You

Paint It Black

Gimme Shelter まさにバックコーラスのディーバ、リサ・フィッシャーめっちゃ格好良かった!!

Start Me Up

Sympathy For The Devil

Brown Sugar

(アンコール)
You Can’t Always Get What You Want 冒頭、ほぼ恒例の現地コーラス隊登場!(どなたか不明)

(I Can’t Get No) Satisfaction


※(個人的衝撃の内容)
何度かスクリーンに映ってはいたものの。。。リサ・フィッシャー、また随分と貫禄が。。。見るたびに巨大化していかれているご様子(汗
 

それにしても、とても70オーバーとは思えないパフォーマンス。
2時間立ちっ放しで脚が痛いとか腕が痛いとか言ってる自分の情けなさったらないわ。。。まぁ、筋肉痛が翌日出てるってことはまだいける!(ハズ)




Read More

2014年2月19日水曜日

突っ込みたくてたまらない!一眼レフっぽいカメラ

基本的にこのブログで特定商品を記事にする際は、「実際に自分が使用したものに限る」 という原則を設けているのですが、

ルールは破るためにある!(違いますよ、良い子はルールを守りましょう)

という悪魔のささやきに思いっきり乗っかってみました(^_^;)


だって、ツッコミ所満載なんだもの。


共感していただけないと思いますが、個人的にツボだったので。駄記事ですが本編にまいります。



今使っているビデオカメラが非常に携帯しにくいタイプなので、何か良いウェアラブルカメラはないかと漁っていたら、良いものじゃなくてヘンなもの見つけました!



こうして見ると、普通の一眼レフっぽく見えますでしょ?


でもこれ、正真正銘、一眼レフっぽいんです(笑)


サンコーレアモノショップで扱っている、その名も「一眼レフっぽいカメラ」SPSMDM59。


サイズ : 幅38×奥行き33×高さ28(mm) 
重  さ : 17g


ストロボは自動発光で動作検知モードも搭載。一応動画も撮影できるそうです。


・・・とまぁ、ここまでは極小ながらもそれなりにカメラです。


でもこれ、メーカーのページ見ていて思ったんですが、ファインダーが無いから画面に収まってるのか分からないんじゃないかと。

っていうか、シャッター音しないだろうから、そもそも撮れてるかどうかも分からないんじゃないか?

そしてさらに、カメラの前面右下にストロボが付いているようですが、あの位置を指で抑えられないとなると相当ブレるんじゃないかと(爆)

総合すると、撮れてもブレるかもしれないし、画面に収まってないかもしれない。でも、おそらくネタにはなるカメラ。

ん~、やばい、ちょっと欲しくなってきたかも。。。

でもね、ウケ狙いで買うにはリスキーな価格ですね(笑)




 

Read More

2014年1月22日水曜日

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M55を使ってみた

いやぁ、すごいんですね!ビックリしました。

あぁ、主語が無きゃ分かりませんよね。1コ前の記事のことです。
たまたまコンサートに行ったゴスペラーズのセットリストを載せたら、2日で200PV超えました(^_^;)

トータルPVでいけば他の記事とは桁違いですが、3桁超えてきたの、日数的には最速なんじゃないかと。

熱心なファンがいらっしゃるんでしょうね。


そして、たまたま開いちゃったこのブログ見て、


チッ、MC載せてねぇのかよ(ーー;)


って思ったことでしょうね。きっと思った、そしてすぐ閉じたハズ。
だから多分、あの記事の滞在時間は最短に違いない!←威張ってどうする

いや、でもね、何らかの期待をもってあの記事にたどり着いた皆々様も居られるわけですから、一応謝っておきます。

どーもサーセンッ!!



さてさて。形式上の謝罪が終わったところで本編です。

突然ですが、私、こう見えて(どう見えてるか知りませんけど)、かなり物持ちが良いんです。
服とか靴とか、人とか(人?!冗談です)。

そんな私の必須アイテムの一つ、Bluetooth対応ヘッドセットが、先日大破しまして・・・公私共にこれが無いと死活問題なので、さっそく後任選出に取り掛かり、後任に決まったのがPlantronics社のM55(画像右もしくは下)です。

今まではAbilityCreateのWB120(画像左もしくは上)を使っていました。選んだ理由はと言えば、 当時、複数プロファイルに対応したヘッドセットは少なく、しかも、仕事柄、両手がふさがった状態で電話を受け、同時に部内の報告も聞くことが多いので、両耳をふさぐわけにはいかず・・・A2DP・HFP・HSP対応で片耳のBluetoothヘッドセットとなると、ほぼこれ一択の状態でした。

miniUSB充電のハズなのにジャックがなぜかひとまわり小さかったり、連続通話5.5時間と謳っていながら実際には1時間ちょっとだったりと、少々(いや、かなり)悩ましい部分はありましたが、なんやかんやで5年間、よく働いてくれました。


後任選出にあたり、久しぶりに知ることとなった昨今のヘッドセット事情(笑)
今度は選択肢が多すぎて・・・(^_^;)

今回はカナルタイプなので、装着感に多少の不安がありましたが、多少跳ねたくらいでは落ちそうにないようで一安心。
ただ・・・着信時に音声で応答・拒否が出来るのは良いのですが、実行指示が英語でして。。。ちゃんと発音しないと失敗します。

そんなわけで、「Answer」と「Ignore」の発音だけメッチャ正確に発音してます(^_^;)

急に「Answer」とか言い始めるから、周りは少々戸惑っていますが(笑)
周りに確認したところ、通話状態は良好。音漏れもよほど静かでなければ気が付かないとのこと。

まぁ、比較対象が5年前の遺物なんでアレですけど、同じ部署内でJabra STYLE使用中のスタッフのより聞き取りやすいそうです。



<

Read More